メインコンテンツブロックにジャンプ
:::
台中港の新らたな風貌
  • イベント
  • 2018-05-08 ~ 2020-05-31
  • 612

日本三井グループの台中港でのアウトレットパークの建設に応じ、弊社はその周辺地域を親水性のレクリエーション空間を構築する予定です。日本三井グループは2017年8月に台中港で建設面積がおよそ18ヘクタールのアウトレットパークの建設を開始し、2018年3月までに既に1階の基礎床、壁のグラウト工事を完了しました。2018年の年末に開幕することを目指す三井アウトレットパークは台湾中部地域の一番注目されるショッピングモールになると考えられます。

また、三井アウトレットパークは、日本の三井グループの国内及び海外でのショッピングモールに対する管理経験、及び2000以上の世界的なブランドとの緊密なパートナーシップによって、アウトレットパークの入店予定数は既に8割に達し、よく知られた国際的なブティックブランド、アウトレットの最初の展示店、国内外の有名なブランドなどがあります。また、観覧車、エンターテイメント等、世界クラスのショッピングやレジャーエンターテイメント体験を消費者に提供します。

台中港は国際商業港で、将来は観光商業区域となり、周辺のホテル、レストラン、ライトレール、梧樓漁港、高美湿地と結び付けて、新しい観光スポットになります。三井グループのデザインコンセプトの「ENJOY THE VOYAGE OF STYLE」(海スタイルを楽しむ)によって、台湾初のポートランドを迎えます。

  • 上一页
  • 先頭へ戻る